議員・役員一覧

日本アスリート会議 顧問として

子どもの頃、野球をするところには必ず世話をしてくれるおじさんやおばさんがいました。プロ野球選手となり、引退後は指導者としても野球に関わってこれたのは、その人たちのお蔭であるとの思いから、野球を通して、野球の裾野拡大と青少年の健全育成に取り組んできました。多くの競技者の皆さんも、何らかの形で恩返しをしたいとの思いから様々な社会貢献活動に取り組んでいます。
この度、一人ひとりの力は小さくても、その活動を取りまとめ、より大きな力にして社会貢献活動をする推進母体を作ろうとのお話しをいただき、発起人の一人に名前を連ねさせていただきました。
出来るだけ多くのアスリートが参加し、多くの人たちに夢と希望と勇気を与え続けることが出来るよう、アドバイザー的な役割を果たしていきたいと考えております。

財団法人世界少年野球推進財団理事長 王 貞治

アスリート代表として

国の為に頑張っています。それでアスリートが支えてもらえる時代もありました。しかし今は時代が変わり国威発揚という理由だけでアスリートを支えるには難しくなりました。もっと本質的なスポーツの意味が問われています。
社会においてのアスリートの、スポーツの役割とはなにか?
多くのアスリートがそれを自問し答えを出せないまま、悩みながら現役、また引退後を過ごします。
アスリートが果たす役割の一つは社会に希望を与える事です。感動を与え、夢を与え、活力を与える。人が懸命に何かを成し遂げようとする姿は人の胸を打ちます。その役割を中心的に果たせるのがアスリートだと私は思っています。アスリートは単独では存在できません。社会が必要として初めてアスリートは存在できるのです。
日本のスポーツ全体が、世代間を超え、競技間を超え、一つの目的のもとに集る日が来る。日本アスリート会議がその為の羅針盤になってくれる事を現役アスリートの一人として願っています。

一般社団法人アスリートソサエティ代表理事 為末 大

日本アスリート会議メンバー

議長

柳本 晶一
(一般社団法人アスリートネットワーク理事長・元全日本女子バレーボールチーム監督)

議員

井村 雅代
(一般社団法人井村シンクロクラブ代表理事・元シンクロナイズドスイミング日本代表ヘッドコーチ)
宇津木 妙子
(NPO法人ソフトボール・ドリーム理事長・元全日本女子ソフトボールチーム監督)
山下 泰裕
(NPO法人国際柔道教育ソリダリティー理事長、元男子柔道日本代表チームヘッドコーチ)

顧問

王 貞治
(財団法人世界少年野球推進財団理事長・元ワールドベースボールクラシック日本代表監督)
川淵 三郎
(公益財団法人日本サッカー協会最高顧問、元サッカー日本代表チーム監督)

 

代表理事(理事長)

柳本 晶一
(一般社団法人アスリートネットワーク理事長・元全日本女子バレーボールチーム監督)

副理事長

間野 義之
(早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授)

理事

朝原 宣治
(北京オリンピック 男子陸上4×100mリレー 銅メダリスト)
大日方 邦子
(リレハンメル~バンクーバーパラリンピック 5大会出場 アルペンスキー金メダリスト)
佐藤 真海
(アテネ・北京・ロンドンパラリンピック 女子陸上走り幅跳び 日本代表)
根木 慎志
(シドニーパラリンピック 男子車いすバスケットボール日本代表チームキャプテン)
畑中 みゆき
(ソルトレイク・トリノオリンピック フリースタイルスキー日本代表)
松澤 淳子

監事

泉 淳一
(太陽ASG有限責任監査法人 公認会計士)
森崎 秀昭
(C-ens法律事務所 代表弁護士)

アドバイザ

黒須 充
(NPO法人クラブネッツ理事長、福島大学教授)
高橋 義雄
(筑波大学大学院 准教授)
原田 尚幸
(和光大学 経済経営学部 准教授 専門:スポーツビジネス)
本間 浩輔
(ヤフー株式会社 執行役員 ピープルデベロップメント統括本部長)
松澤 淳子
(早稲田大学 スポーツビジネス研究所 招聘研究員)
山口 泰雄
(神戸大学大学院教授)
横田 匡俊
(株式会社三菱総合研究所 主任研究員)
横山 文人
(亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 准教授)
吉野 比洋兒
(株式会社Sente Communications 代表取締役社長)

事務局長

松澤 淳子

事務局次長

谷塚 哲
(REGISTA有限責任事業組合 代表)

事務局員

小林 はじめ
(株式会社ノット・コミュニケーションズ 代表取締役)
南波 幸一
(ギガビジョン株式会社 代表取締役)
庄子 博人
(同志社大学 助教 博士(スポーツ科学))
渡部 哲也
(株式会社ノット・コミュニケーションズ 取締役)
板橋 祐輔
(一般社団法人アスリートネットワーク 事務局)