事業報告

エコノミー症候群対策事業 in 南相馬

プロジェクト
パワーアップ・ジャパン from Tokyo
イベント名称
エコノミー症候群対策事業 in 南相馬
開催日
2017年2月16日(木)、17日(金)

2016年度パワーアップジャパン from Tokyo 被災地復興支援の第9弾として、福島県南相馬市の鹿島体育館・寺内塚合応急仮設住宅集会所で「エコノミー症候群対策事業in福島」を開催しました。1日目に阿部良二氏・玉木眞一氏・林崎拓也氏、2日目には三瓶恵美子氏を加えた4名を講師に迎え、寺内塚合応急仮設住宅と西町応急仮設住宅の住民を対象に両日で33名の方が参加しました。1日目には主に玉木氏の指導の下、身体を使った脳トレを行ったり、ボールを用いた筋力トレーニングなどが行われました。参加者は脳トレに悪戦苦闘しつつも、笑顔が絶えず和やかな雰囲気で取り組んでいました。

【1日目:かしま交流センターにて】

2日目は三瓶氏の指導の下、普段の生活にも取り入れられるような運動が行われました。参加者からは運動前と後での体の変化に驚きの声が多く聞かれました。2日間を通して自分自身の身体と対話しながら楽しく運動する良い機会となりました。

【2日目:寺内塚合応急仮設住宅集会所にて】

アスリートコメント

阿部良二(NPO法人NSCAジャパン事務局長)

Q今回イベントに参加してみての感想をお聞かせください
Aとっても楽しかったと思います。みんな元気で、最初は緊張していて硬い感じでしたけど、身体を動かして、皆さんすごく元気になられた感じでとてもよかったと思います。
Q今後の被災地復興支援に対する考えや抱負を教えてください
A私は東京から来ているので、やっぱり地元の中で、皆さんが互いに助け合えるようなことがやはり理想ではありますし、実際はそういう高齢化社会というのがここに限らずいろんなところで起きているので、皆でスポーツコミュニティみたいなものができあがるといいんじゃないかと思います。
Qふくしま大運動会 in 南会津の参加者及び被災地の方へのメッセージをお願い致します
Aもう是非ね、楽しんで生活をしていただきたいですし、大変なことは多いと思うんですけど、前向きにやっていただけたらなと思います。そういった意味で僕らは体を動かすことをちょっとでも支援できる立場なので一緒にまた機会があったらやりましょう。

玉木眞一(NPO法人NSCAジャパン東北アシスタント地域ディレクター)

Q今回イベントに参加してみての感想をお聞かせください
Aとても楽しかったです。去年も来ていたんですけど、人数が減ってきているので、それは逆に教える方としてはちょっと寂しい面もあるんですけど、でも減ってくるというのはそうなのかなと、それで無くなった方がいいのかなとというのは思います。
Q今後の被災地復興支援に対する考えや抱負を教えてください
A感想でも言ったんですけど、皆さんと家に帰れて、もとの生活に戻れれば一番理想なので、早くこういう事業がなくなって、普通の生活になってもらえるといいなと思います。毎年、参加者も減ってきていると感じているのでそれはそれでいいのかなと思います。
Qふくしま大運動会 in 南会津の参加者及び被災地の方へのメッセージをお願い致します
A皆さん、元気で健康でいてください。

林崎拓也

Q今回イベントに参加してみての感想をお聞かせください
A今年2回目ということで楽しかったんですけど、どうしてもまだ仮設があったり、鹿島というのが自分の地元ということもあって今後もこう言った事業を継続して行っていけたらなと思いました。
Q今後の被災地復興支援に対する考えや抱負を教えてください
A自分も東日本大震災を経験して、どうしても南相馬の少子高齢化が進んでいて、若い人がいなくなるのが結構多いので、自分も今後もっと勉強して、中心となってこういった事業を行っていきたいなと思っています。
Qふくしま大運動会 in 南会津の参加者及び被災地の方へのメッセージをお願い致します
A私ももちろん地元に帰ってきますし、やはり元気で楽しく過ごしてもらうことが一番いいと思います。今後も元気でお過ごしください。

三瓶恵美子

Q今回イベントに参加してみての感想をお聞かせください
A今日で3回目の担当になるんですけど、毎回毎回来てて感じるのは皆さん少しずつ健康になってきているっていうのと、やはり元気になっている中でもまだ物足りないものはたくさんあるなと感じました。でも、自分がやってて逆に元気をもらえたので、今日は本当に楽しかったです。
Q今後の被災地復興支援に対する考えや抱負を教えてください
Aまず自分も福島市在住なので、復興支援はここだけではなくもっと広い目でみて、やっぱりまだまだ支援とかもそうですし運動支援、あと心のケアもやっていけたらいいなと思うのが正直なところですね。
Qふくしま大運動会 in 南会津の参加者及び被災地の方へのメッセージをお願い致します
A今日皆さん楽しく明るく動いていただけたので、これを機にしっかりと運動を習慣づけて、決して汗をかいて大変なことだけが運動ではないということを感じて頂ければいいかなと思いますので頑張ってください。

参加者コメント

50代 女性
とても気持ちよかったです。気軽にうちの中でもテレビを見ながらできる運動だったのですごくためになりました。肩こりとか仕事をしていてパソコンを使っていると肩こりをするので、昼休みとかにボールを使ってほぐしていきたい。あと、だんだん猫背になってくるのでこのボールを使って、体勢を整えるようにしたいと思っています。ボール一つでいろいろなことができたのでこれからも使っていきたいです。

70代 男性
いつも何にもしないで集会所でお茶飲んでいるくらいだけど、こんなような体の動かし方とか運動の基本っていうのをやっぱり信じてやれば、部屋の中でも十分運動になるなということを感じました。今日やったことは部屋で転がっていても自分でできるからやっていきたいと思います。

70代 女性
すごく体が固まっていたんだけどすごく楽になりました。足を痛めていたんだけどすごく楽になりました。これからはテレビを見ているときに使ったり、ボールを枕にしたりして使っていきたいです。